風邪、インフルエンザの強い味方

久々の投稿です。

秋頃からパソコンの調子が悪く、
更新かなりあいてしまいましたこと
お詫び申し上げますm(_ _)m


投稿できない間にお伝えしたいことが
沢山あり、あれもこれもと
ずっと文章を作っていたのですが、、
今回は季節柄みなさんきっと
知りたいだろうなと思う、
”風邪”、”インフルエンザ”について
お話したいと思います^^

まず、”風邪”について。
風邪を引いたことがかい方はいないと
思いますが、皆さん風邪を引いたら
何をしますか?

薬を飲んで治す、という方は要注意です。
薬で熱を下げ咳を止めてしまうと
無理矢理に体の反応を
止めてしまうことになり
免疫を落としたまま、
症状だけおさまった状態なり、
また風邪を引きやすくなります。

風邪は他の病気とは違い
”患う”ではなく
”引く”と言われます。
まるで宝くじに当たるような
イメージですね。

健康な人でも毎日5000個のガン細胞が
できているそうですが、このガン細胞、
38度以上の熱で死にます。
なので熱はそれ以外の悪いものも
体の外に出すチャンスなのです。

それなのに、無理矢理熱を
下げてしまったらどうなるか?
デトックスされないだけでなく、
風邪を引いた免疫の低いままで
また生活を送ることになります。

ということで風邪を引いても
悲観することなく
寝て治すのが一番なんです。
インフルエンザも同じです。

といっても、何もせず寝ているだけだと
お仕事や学校など支障が出ますよね💦

そこでまずは予防についてです。

一番簡単なのは毎日、
もしくは一日置きに
ミカンを食べること🍊
ただ条件があります。
ミカンは酸性ですが体内に
とりこまれると
アルカリになるので
アルカリ性食品と
されていますが、
ミカンと他のものを食べて
しまうと酸性になってしまうので、
ミカンを食べる時は前後2時間程
あけてください。
そうすると、
朝ごはんに食べるかおやつの
時間に食べることが
一番楽にできるかなと思います^^

次に、ビタミンCを摂ること。
ビタミンCは水溶性なので
摂りすぎても大丈夫です。

このミカンとビタミンCは
風邪を引いてしまってからでも
実践すると早く風邪が治ります。

是非やってみてくださいね(^^)



そして、最後に風邪の耳ツボを
ご紹介ます👂



まず風邪全般のツボは耳の一番外側、耳輪に
あります。
耳の一番てっぺん〜耳たぶの手前までを
指輪、若しくはイヤーピクでまんべんなく
挟んでマッサージしてください。

もう1つは”肺・気管”です。
指で押すか、イヤーピクの先端を
それえて押してください。

最後に”鼻”です。
指で押すかイヤーピクで挟んで
刺激してください。

これらのツボは予防にも良いので
何か大事なイベントなどで
今は絶対に風邪を引きたくない、
なんて時には是非刺激してみて
ください^^


随分あいてしまいましたが、
これからはちゃんとアップしていけると
思いますので
宜しくお願い致します。


それでは良いお年をお迎えください\(^^)/